派遣の基本知識

派遣の仕組みや契約方法を分かりやすく解説。派遣元・派遣先とは

投稿日:

派遣に興味を持った楓ちゃんとさとる君ですが、派遣元や派遣先など派遣の基本的な仕組みがいまいち理解できません。ここでは「労働者」「派遣会社」「派遣先」の三角の関係がどのような契約を結び、それぞれどのような責任を持つのか「派遣の基本的な仕組みや働き方」について一緒に見ていきましょう。また、派遣の給料の支払いや契約終了に関しても解説いたします。

さとる
さとる

楓、まだ派遣会社決めてないのかよ?
俺はもうテンプスタッフに決めたぜ。

楓

うーん、その前に「派遣労働者」とか「派遣元」とか「派遣先」とか、何がなんだかいまいち分からないのよね。。。
さとるは派遣の仕組みって知ってるの?

さとる
さとる

派遣の仕組みかーなるほどな!考えたこともなかったわ。

楓

・・・ちょっとは考えてから行動しなさいよ。
結局、派遣ってどういう働き方なんだろ。。。

平子先生
平子

「労働者」が「企業」で働くのを「派遣会社」が取り持つ
このような三角関係で派遣は成り立っているんだよ。

楓

じゃあ派遣会社は紹介所で、私達労働者は派遣会社に企業を紹介してもらうってことですか?

平子先生
平子

うーん、紹介というよりは派遣会社の一時社員となって企業で働くという考えが近いかな。
じゃあまずは「派遣の働き方」から順に説明していこう。

派遣という働き方会社には正規雇用労働者と非正規雇用労働者という2種類の労働者がいるんだ。

 

正規雇用労働者とは、労働者が会社と直接契約を結んでおり、期間の定めもない正式な社員のこと。つまり正社員だね。

 

一方、非正規雇用労働者は、期間に定めがある社員のことで、契約社員やアルバイト・パート、そして派遣社員も含まれるんだ。テンポラリーワーカーとも言うよ。

 

また、契約社員やアルバイト・パートは、会社と労働者が直接契約を結んで仕事を行うんだけど、派遣の場合は直接契約を結ばず、間に派遣会社に入ってもらって仕事を行うんだ。

 

派遣は「労働者」ー「派遣会社」ー「企業」の三角関係で仕事をする形態なんだ。派遣会社が労働者を企業へ派遣して仕事をするということだね。

 

何故こんなことをするかというと、企業が自社で正社員として雇う程の余裕がない時や、期間を限定して働いてもらいたい時に、とても便利なんだ。

 

 

ちなみにこの労働者、つまり楓ちゃんやさとる君のことを「派遣労働者」と言う。

 

派遣会社のことを「派遣元」と言い、大手で言えばテンプスタッフやアデコ等があるよ。

 

実際に働く「企業」のことを「派遣先」と言うんだ。

派遣の三角関係とそれぞれの契約

楓

そっか、「派遣会社=派遣元」「就業先の企業=派遣先」なんですね。
じゃあ雇用に関する契約は派遣元と結ぶんですか?

平子先生
平子

その通り。派遣元と契約を結んだ後、派遣先で働くんだ。
これを間接雇用と言うよ。

派遣の三角関係と契約派遣の場合、まず最初に楓ちゃんやさとる君ら労働者が、派遣元へ登録を行う所からスタートするんだ。

 

派遣元では様々な企業の求人が用意されているから、登録が完了したらその中からやりたい仕事を選ぼう。

 

やりたい仕事が決まり、派遣元も紹介することを許可したら、ここで始めて労働に関する契約を結ぶことになるんだ。

 

まず派遣元と派遣先は「派遣契約」を。ここには業務内容や就業場所、派遣期間などの就業条件が書かれているよ。

 

そして派遣元と派遣労働者の間には「労働契約」を。ここにも就業条件などが書かれている。

 

つまり労働者と就業先である派遣先とは、直接な雇用関係は一切締結しておらず、間接雇用の関係にあるんだ。

 

間接雇用が成立したら、期間終了まで労働者は派遣先で仕事を行うのが主な流れだよ。

スポンサードリンク

派遣元と派遣先、それぞれの役割

さとる
さとる

派遣先とは直接契約は結ばないんだったら暴れまわっても大丈夫か?

楓

なんでそうなるのよ。
じゃあもしかして給料は派遣元から貰うんですか?

平子先生
平子

正確には間接的に貰っているという感覚かな。
就業先は派遣先で仕事の指示も派遣先が行うけど、給料は派遣元から支払われるんだ。

派遣元と派遣先の役割「労働者」は「派遣先」と直接契約を結ばないということからも分かる通り、給料は派遣元から支払われるよ。

 

派遣元は派遣先から派遣料金を貰い、そこから紹介料としてマージン料を差し引き、労働者に給料を渡しているんだ。

 

例えば派遣元が派遣先から時給1800円を貰った場合、300円をマージン料とし、残りの1500円を時給給料として労働者に払っているということだね。

 

つまり正確には派遣会社を挟んで間接的に給料を貰っている形になるんだ。

 

ちなみにマージン率は公表の義務があるから、各派遣会社のWEBサイトやパンフレット等で確認もできるよ。

 

 

労働者に対する派遣会社の役割は他にもたくさんあって、有給休暇の管理を行うのも派遣会社の仕事だし、労働者から業務に関して苦情があれば、速やかに派遣先へ通知しなければいけない等の責任もあるよ。

 

要するに労働者が不当な扱いを受けないよう、間に入ってもらえるんだね。

 

ただし派遣先は労働者に対して、業務に関する指示を出すことは可能だよ。雇い主は派遣元だけど、使用者は派遣先だから指揮命令権はあるという考え方なんだね。

労働契約の終了

さとる
さとる

派遣先での業務が終了したら、俺達と派遣元の関係はどうなるんだ?

平子先生
平子

契約期間が終了すれば、自動的に派遣元との労働契約も終了だね。
引き続き派遣登録はしている状態だけど、契約を結んでいる訳ではないんだ。

契約の期間と終了派遣は期間を定めての仕事だから、期間が終了すれば、「派遣元」と「派遣先」の「派遣契約」も、「労働者」と「派遣元」の「労働契約」も終了になるよ。

 

派遣の場合、契約期間は大抵3ヶ月や6ヶ月間など、短い期間が設定されており、この期間勤め上げて契約が終わることを満了というんだ。

 

ただし、派遣先、労働者ともに双方同意であれば契約期間の延長(=契約更新)を行うことも可能だよ。

 

この契約更新を繰り返し、結果的に長期間派遣として働いている人も多いんだ。

楓

私達は派遣元と契約を結び、派遣先で指示を受けながら業務を行って、派遣元から給料をもらう。
これが派遣の働き方ですね!理解できました!

派遣は派遣会社選びから

派遣を始めるなら、まずは派遣会社を選んで登録をしよう。

はじめての派遣会社登録におすすめ 大手派遣会社の特徴では、3大大手派遣会社について解説しているから参考にしてみてね。

中でも人材ビジネス業界ランキング5年連続1位のテンプスタッフは最もおすすめだよ。

大手から一般企業、事務・軽作業スタッフから単発の仕事まで、ほとんどの仕事を網羅しており、求人数も他の派遣会社より3倍近く多い為、初めての派遣利用からベテランまでどんな立場の人でも利用可能だよ。

 

テンプスタッフは「来社予約」と「クイックWEB登録」に分かれていて、「WEB登録」なら自宅から求人を探し、仕事にエントリーすることも可能なんだ。

ただし紹介を受ける為には最終的に来社する必要があるよ。

今すぐ仕事を始めたい人は「来社予約」を、求人を見てから決めたい人は「クイックWEB登録」にしよう。

人気の記事

no image 1

派遣をすることに決めた楓ちゃんでしたが、派遣会社へ登録しようとインターネットで検索すると、あまりにも派遣会社の数が多く、どの会社を選択すればよいか分かりませんでした。ここでは大手派遣会社のそれぞれの特 ...

no image 2

楓 うーん・・・派遣会社ってたくさんあるのね。どれがいいんだろう。 登録説明会?説明会に参加しないと仕事できないわけ!? やっぱり分からないことが多いなー・・・。 さとる おー楓じゃん! 楓 あ、さと ...

no image 3

派遣の仕事の中で「一般事務・OA事務」に興味を持った楓ちゃん。ここでは一般事務の仕事とはどのようなことをするのかを一緒に見ていきましょう。また一般事務の平均時給や働き方、必要なスキルやメリットデメリッ ...

-派遣の基本知識

Copyright© 派遣案内人「平子先生」〜はじめての派遣社員登録ガイド〜 , 2018 All Rights Reserved.