派遣登録・流れ

派遣顔合わせでの質問と回答例。逆質問定番フレーズ

更新日:

派遣の顔合わせが目前に迫り、「どんな質問を受けるのか」「質問への回答の仕方」が分からず不安な楓ちゃん。ここでは派遣の顔合わせで「よく受ける質問」と「回答例」「逆質問」について一緒に見ていきましょう。派遣の顔合わせは就職面接と違い、質問内容が限られているので、心配する必要はありません。

楓

顔合わせってどんな質問されるんだろ・・・。心配だな・・・

さとる
さとる

何が心配なんだよ。やましいことでもあんのかよ

楓

だって何聞かれるか分かんないし、上手く答えられなかった嫌じゃない

平子先生
平子

顔合わせは派遣会社のスタッフも同行するし、スキルシートを元に回答することがほとんだから心配する必要ないよ。

楓

平子先生!でも心配で・・・。どんな質問されるか予め分からないんですか?

平子先生
平子

じゃあ今日は顔合わせ時によく受ける質問と回答例を紹介しようか

顔合わせ時よく受ける質問と回答例

平子先生
平子

よく受ける質問としては「自己紹介」「職務経歴の説明」「スキル説明」「業務対応に関しての可否」についてが多いね。ただし「派遣法で禁止されている質問」をしてくる企業もあるから注意が必要だよ。

さとる
さとる

「彼氏彼女はいますか?」とか?

平子先生
平子

そういった業務とは関係のないプライベートなことは勿論だけど、「前職の退職理由」など個人情報的な質問をするのも派遣法では禁止されているんだ。

楓

禁止なのにどうして派遣先の人は質問してくるんですか?

平子先生
平子

派遣を利用するのが初めてで、そういったルールが分かっていない派遣先も多いんだ。
勿論それらの質問には回答拒否しても構わない。ただ常識的に問題ない範囲なら答える方が無難だね。
以下は禁止されている質問も含めた、顔合わせ時の質問代表例だよ。

 

顔合わせで受ける質問の代表例
 

  1. 「自己紹介をしてください」
  2. 「職歴を教えてください」
  3. 「スキルを教えてください」
  4. 「志望動機を教えてください」
  5. 「残業の対応可否を教えてください」
  6. 「いつから就業可能か教えて下さい」
  7. 「職場までの所用時間を教えてください」
  8. 「仕事への意気込みを教えてください」
  9. 「長所短所を教えて下さい」
  10. 「前職の退職理由を教えて下さい」

自己紹介をして下さい

楓

派遣法だと「本名」は言わなくていいんですよね?自己紹介ってどこまで答えればいいんだろ。

さとる
さとる

ハンドルネームでいいんじゃね?

平子先生
平子

差し支えなければ本名と年齢くらいは言った方がいいかな。
また派遣先企業と関連する業務を経験している場合、それらを付け加えて自己紹介するのがベストだよ。

名前と業務経験を簡単に述べる派遣の顔合わせでは、派遣会社が制作したスキルシートを元に面談を行うんだ。

 

これは派遣会社から事前にメールやFAXで派遣先に送られているから、担当スタッフも顔合わせ前に読んでいることが多い。ただ派遣では特定行為が禁止されているから、スキルシートには名前や住所などの個人情報は伏せられているんだ。

 

勿論個人情報的な部分は言わずに、今まで経験した業務やスキルを話すだけでもいい。名前も言いたくなければ言わなくても大丈夫だよ。

 

ただもし働くことが決まったら、これからお世話になるんだから、名前や年齢くらいは言っておいた方がいいかな。

 

自己紹介は長くなりすぎないよう簡潔に述べるよう心がけてね。

自己紹介の例
 

「25歳。月島楓と申します。以前は事務の業務に携っていました。

本日は時間をいただきありがとうございます。よろしくお願い致します。」

職歴を教えて下さい

さとる
さとる

職歴って今までの経歴全部言わないといけないのか?

平子先生
平子

職歴が多い場合は、派遣先企業と関係する業務だけで問題ないよ。もし関連する経験がなかったり、それだけじゃ頼りないと思ったら、他の職歴を簡単に説明するようにしよう。

職務経歴の説明スキルシートには過去に行っていた勤務先の経歴も記されているんだ。もちろん企業名については伏せられているよ。

 

だから「事務職と書かれていますが、どのような仕事をされていたんですか?」と質問されることが多い。

 

自分がやっていた業務内容を簡単に説明できるようにしておこう。また業績や、取り組んできたことをアピールすると好印象を得られるよ。

職務経歴説明の例
 

「私は2014年に大学を卒業し、新卒で食品会社の事務を担当しておりました。電話応対や伝票管理などの基本業務から、製造の補助や品質管理まで幅広く携わっていました。今まで紙媒体で保管していたものをデータ管理することにより、スムーズな処理や人為的ミスを防止し、社内の作業効率をUPさせることに成功しました。御社でも与えられた仕事に柔軟に対応し、その中で成果を発揮できるよう邁進してまいります。」

さとる
さとる

まぁ俺アルバイトしかしたことないけど

平子先生
平子

そういった場合はアルバイトの内容やその時学んだことを話そう。
派遣先の業務とうまく関連させて話すのがコツだよ。

スキルを教えて下さい

楓

わたし資格何も持ってないんです・・・どうしよう。

平子先生
平子

資格がなくても出来ることがあれば即戦力になるから、それを話すようにしよう。
事務職ならPCスキルのアピールとかね。要するに業務を行えるスキルを話せばいいんだ。

スキルの説明

派遣先の担当者はスキルシートを事前に読んでいるから、スキルシートに書かれているスキルや資格について質問してくることがほとんど。

 

事務職に応募した場合を例にとると、「PCの使用年数」「 使えるソフト」「タイピング速度」等の質問を受けるのが一般的かな。

 

派遣会社や派遣先によっては、「お持ちのスキルについて教えてください」と、自身で説明していく場合もあるから、どちらにでも対応できるよう、簡潔にスキル説明できる準備をしておこう。

 

スキルも職歴と同様、派遣先業務と関係のあるスキルが重宝されるから、そこをアピールしてね。

スキル説明の例
 

「事務経験は3年あり、「Word」「Excel」「Power Point」などのソフトを使用してきました。大学では秘書科を選考していたこともあり、電話応対や接客などの業務に関しても、取引先様より褒めていただいたことがあります。笑顔に自信があり、御社の窓口で花を添えられるよう頑張りたいと思います。」

さとる
さとる

俺、「一太郎」なら使えるぜ!

平子先生
平子

最近は導入してる会社は少ないかもね・・・

スポンサードリンク

「何か質問はありますか?」顔合わせでの逆質問と例

楓

あーこれ!「質問はありますか?」って聞かれた時、いつもなんて答えていいか分からないんですよね

平子先生
平子

逆質問は気になることを素直に聞くのが一番。
なにも無い場合は「やる気をアピールする為にはどんな質問をすればいいか?」と考えるといいよ。

顔合わせでの逆質問は興味・関心から面談の最後に「何か質問はありますか?」と聞かれることはよくあるよね。

 

無難な質問としては、「マニュアルはありますか?」とか「業務ではどのようなソフトを使いますか?」とか「就業開始までに勉強しておくことがあれば教えてください」といったものがあるよ。

 

こういう質問は仕事に対し前向きな姿勢を買われ評価してくれる企業も多い。

 

勿論「職場はどのような雰囲気ですか?」とか、「(女性の場合)女性の比率はどのようになっていますか?」等、職場環境の質問でもOKだよ。

 

質問は、気になることがあれば遠慮せずに聞くようにしよう。

 

ただし時給や待遇についてはNG。

 

派遣社員の給与は、派遣先の企業から直接支払われるわけではなく、あくまで派遣会社から支払われるんだ。

 

「待遇」などの細かい話や「給与の交渉」、「残業」や「休暇」については派遣会社のスタッフと話すようにしよう。

 

特に質問が無い場合は、無理をして捻りだす必要はないよ。

 

無理して質問して、派遣先企業のホームページに書いてある内容や、既に説明されたことを聞いてしまう人も少なくないんだけど、「興味ない」とか「話を聞いてない」と思われて印象が悪くなってしまうからね。

 

そういった場合は、やる気をアピールする為にも下記の「逆質問定番フレーズ」を利用するか、「派遣先の企業で働きたいという意気込み」を話すのがベスト。

 

逆質問はあくまで自分の興味や関心から考えるようにしよう。

顔合わせでの定番逆質問集
 

「マニュアルはありますか?」

「どのようなソフトを使用しますか?」

「就業開始までに勉強しておくことがあれば教えてください」

「職場はどのような雰囲気ですか?」

「女性の比率を教えて下さい」

「現場で大切にしていることはなんでしょうか?」

「御社が社員に期待していること・求めていることはなんでしょうか?」

「1日の仕事の流れを教えていただけますでしょうか?」

「○○さんにとって、この仕事のやりがいはなんでしょうか?」

顔合わせはスキルシートを見ながらが多い

楓

はぁ・・・準備はできたけど当日うまくできるか不安だな・・・

平子先生
平子

何度も言っているように、顔合わせは派遣会社のスタッフが進行してくれるし、スキルシートを元に進めていくケースがほとんどだから気負いする必要は一切ないよ。

スキルシートを事前に見せてもらおう派遣会社スタッフとの打ち合わせ時にスキルシートを読ませてもらうこともできるし、どのような意図で書かれているか教えてもらうこともできるんだよ。

 

質問の回答や説明の仕方をレクチャーしてくれることも多いから、不安な点は全てスタッフに尋ねよう。

 

またスキルシートのコピーを貰って、顔合わせの際それを元に説明していくという場合もあるから心配無用だよ。

派遣は派遣会社選びから

派遣を始めるなら、まずは派遣会社を選んで登録をしよう。

はじめての派遣会社登録におすすめ 大手派遣会社の特徴では、3大大手派遣会社について解説しているから参考にしてみてね。

中でも人材ビジネス業界ランキング5年連続1位のテンプスタッフは最もおすすめだよ。

大手から一般企業、事務・軽作業スタッフから単発の仕事まで、ほとんどの仕事を網羅しており、求人数も他の派遣会社より3倍近く多い為、初めての派遣利用からベテランまでどんな立場の人でも利用可能だよ。

 

テンプスタッフは「来社予約」と「クイックWEB登録」に分かれていて、「WEB登録」なら自宅から求人を探し、仕事にエントリーすることも可能なんだ。

ただし紹介を受ける為には最終的に来社する必要があるよ。

今すぐ仕事を始めたい人は「来社予約」を、求人を見てから決めたい人は「クイックWEB登録」にしよう。

人気の記事

no image 1

派遣をすることに決めた楓ちゃんでしたが、派遣会社へ登録しようとインターネットで検索すると、あまりにも派遣会社の数が多く、どの会社を選択すればよいか分かりませんでした。ここでは大手派遣会社のそれぞれの特 ...

no image 2

楓 うーん・・・派遣会社ってたくさんあるのね。どれがいいんだろう。 登録説明会?説明会に参加しないと仕事できないわけ!? やっぱり分からないことが多いなー・・・。 さとる おー楓じゃん! 楓 あ、さと ...

no image 3

派遣の仕事の中で「一般事務・OA事務」に興味を持った楓ちゃん。ここでは一般事務の仕事とはどのようなことをするのかを一緒に見ていきましょう。また一般事務の平均時給や働き方、必要なスキルやメリットデメリッ ...

-派遣登録・流れ

Copyright© 派遣案内人「平子先生」〜はじめての派遣社員登録ガイド〜 , 2018 All Rights Reserved.