派遣の基本知識

一般労働者派遣と特定労働者派遣の違い。廃止と許可制へ

更新日:

楓

「特定労働者派遣は常用型派遣で届出制・・・」何言ってるか全然わかんない!

さとる
さとる

特定労働者派遣の意味が分からないみたいな顔してどうしたんだよ、楓

楓

あっ、さとる!そうなの、特定労働者派遣とか一般労働者派遣とかよく分かんなくて

平子先生
平子

特定労働者派遣事業は廃止されたよ

楓

平子先生!え?特定労働者派遣って廃止されたんですか?

平子先生
平子

うん、厳密に言うと2018年の9月30日以降に完全廃止ってことだけどね。じゃあ今日は一般労働者派遣と特定労働者派遣の違いについて説明しようか。

一般労働者派遣と特定労働者派遣の違い

派遣会社の種類
 

  1. 一般労働者派遣・・・登録型派遣+常用型派遣
  2. 特定労働者派遣・・・常用型派遣のみ
平子先生
平子

派遣会社は大きく分けて、「一般労働者派遣事業」と「特定労働者派遣事業」の2種類あるんだ

楓

「特定労働者派遣事業」っていうのはどういう派遣会社なんですか?

平子先生
平子

「特定労働者派遣事業」は、派遣会社が楓ちゃんを雇用してから派遣先へ楓ちゃんを派遣するんだ。つまり楓ちゃんは派遣会社の契約社員と考えると分かりやすいね。で、このような派遣の仕方を常用型派遣と言うんだ。

楓

つまり「特定労働者派遣事業」は派遣会社の事業スタイルのことで、「常用型派遣」は派遣の仕方ってこと?

平子先生
平子

うん、そういう認識でOKだよ。

さとる
さとる

じゃあ「一般労働者派遣事業」はどんなスタイルの会社なんだ?

平子先生
平子

「常用型派遣」とは別の派遣の仕方で、派遣会社に登録したさとる君の派遣先が決まってから、派遣会社とさとる君が雇用関係を結ぶ「登録型派遣」と言うのがあるんだけど、「一般労働者派遣事業」は、この「登録型派遣」とさっきの「常用型派遣」の2つを行う派遣事業を指すんだ。

さとる
さとる

ずりー!2個取りかよ!

 

特定労働者派遣と一般労働者派遣特定労働者派遣事業の楓ちゃん・・・派遣会社へ登録=派遣会社の契約社員となる。社員の為、派遣会社に指示された派遣先で働く。派遣先の仕事が終わっても、派遣会社との契約は継続される(常用型派遣)。

 

一般労働者派遣事業のさとる君・・・派遣会社へ登録後、派遣先を自由に選び、働き先が決まってから一時的に派遣会社と雇用関係を結ぶ。派遣先の仕事が終われば派遣会社との雇用関係もなくなる(登録型派遣)。ただし一般派遣事業の中にも常用型派遣はある。

平子先生
平子

常用型派遣の場合は、派遣先での仕事が終わっても、新しい派遣先へ紹介してもらえるし、派遣先が決まらなくて働いてなかったとしても給料はもらえるんだ。一方、登録型派遣は雇用関係がなくなるから、次の仕事先が見つかって働くまでは給料は発生しないよ。

さとる
さとる

じゃあ金も貰えて契約も切れない常用型派遣の方がいいんだな!

平子先生
平子

それがそうとも限らないんだ。常用型派遣は社員であっても正社員ではない。だから正社員程の待遇は受けられない。それなのに派遣会社の言う通りに働かないといけないから、フルタイムで働く必要があったり仕事が選べなかったりと、「派遣」としてのメリットが活かせない可能性もあるんだよ。

常用型派遣のデメリット他にも、派遣会社が指示する派遣先で働くために引っ越す必要があったりとデメリットはあるんだ。

 

派遣先が変わる都度、1から仕事を覚えないといけなかったり、周りと馴染む必要があるから、適応力やコミュニケーション能力も必要になるしね。

 

常用型派遣は正社員と同等の仕事量なのに、待遇が正社員ではないというデメリットがあるんだ。

 

もちろん待遇や労働環境は派遣会社によって変わるし、まともな派遣会社なら問題ないけど、こういうこともあることは頭に入れておこう。

特定派遣事業は届出制、一般派遣事業は許可制

楓

でも「特定派遣事業」は何故、「登録型派遣」をやらないんですか?どっちもやったらいいのに

平子先生
平子

それはね、特定派遣事業は「届出制」で、一般派遣事業は「許可制」なのに理由があるんだ

一般派遣事業を行うには許可が必要派遣会社が「特定派遣事業」を行うには、「届出」を行うだけで事業を開始することができるんだ。つまり特定派遣事業なら誰でも簡単に派遣会社を始めることができる。

 

一方、「一般派遣事業」を行うには「許可」が必要で、ある一定の基準をクリアしないと事業を行うことができないんだ。

 

だからその基準をクリアできない派遣会社は一般派遣事業をやりたくてもできないんだよ。

さとる
さとる

「一定の基準」ってどんなのがあるんだ?

平子先生
平子

「指定された以上の資産がある」「指定された以上のオフィスを構えている」「雇用管理を適正に行える」とか色々だよ

これだけある!一般派遣事業を行うために必要な基準
 

  1. 基準資産額を満たしている
  2. 基準事業所面積を満たしている
  3. 教育訓練が無償で行われている
  4. 個人情報を適正に管理できている
  5. 専ら派遣を目的として行われていない
  6. その他
平子先生
平子

詳しい説明は別の機会に回すけど、「一般派遣事業」を行う為には色々な基準を満たしていないといけないんだ

特定派遣事業は改正法により廃止

楓

じゃあ派遣をするなら「特定派遣事業」より「一般派遣事業」の会社を選ぶ方がいいんですか?

平子先生
平子

ただ冒頭でも言った通り、派遣法が改正されたから「特定派遣事業」は廃止されるんだ

特定労働者派遣事業の廃止2015年の派遣法改正により、特定労働派遣事業は廃止されることが決定したんだ。

 

だから今から派遣会社を作る場合、「一般派遣事業」しかできなくなった。これはつまり今まで「届出」だけで済んでいた派遣会社も、みんな「許可」をとらないといけなくなったんだ。

 

ちなみに「特定」から「一般」派遣事業へ変わる為の経過措置として、3年間の猶予期間が与えられているから、2018年の9月29日までは「特定派遣事業」は存在するよ。

 

9月30日以降から一般派遣事業に一本化されるんだ。

さとる
さとる

なんで廃止する必要があるんだよ。

平子先生
平子

簡単に派遣事業ができたらどうなると思う?

さとる
さとる

みんな幸せになる

楓

それはないでしょ。・・・あっ、そっか!悪質な会社が増えるんだ

平子先生
平子

そういうこと。不正を行う会社が増えたり、悪質な中小派遣会社が乱立するんだ。それらを懸念して廃止する方向に決まったんだよ。

楓

じゃあ今「特定労働者派遣事業」で派遣されている人は廃止以降どうなるんですか?

平子先生
平子

特定派遣から一般派遣に変わらない場合は派遣会社が撤退することになるから、労働者も職を失うことになるね。特にIT関係は特定派遣で成り立っている会社も多いから問題になっているんだ。

常用型派遣と無期雇用派遣勘違いしがちだけど、2015年の派遣法改正はあくまで「特定労働者派遣」が廃止されただけで、「常用型派遣」が廃止された訳ではないことに注意しよう。

 

2018年9月30日以降でも、「一般労働者派遣」の中での「常用型派遣」は存在するよ。

 

ただし常用型派遣というのは、特定派遣事業時の呼び方で、現在の一般派遣事業の中にある「常用型派遣」は「無期雇用派遣」と呼ぶのが一般的だね。

 

本来「無期雇用派遣」は「常用型派遣」の中の1つなんだけど、どちらも同じ意味と考えておけば問題ないよ。

 

もう1つ厳密に言うと「一般労働者派遣」も「労働者派遣」という名前に変わっているんだ。「一般労働者派遣」と「特定労働者派遣」が「一般労働者派遣」に一本化されて、名称が「労働者派遣」になったということだね。

平子先生
平子

だから楓ちゃんの質問に戻ると、今から派遣会社を選ぶなら「一般派遣事業」を選んだ方がいいね

一般派遣事業と特定派遣事業を見分ける

楓

どの会社が一般派遣事業で、どの会社が特定派遣事業って調べられるんですか?

平子先生
平子

危ない派遣会社の見分け方でも説明した通り、「人材サービス総合サイト」で検索すれば許可番号が出てくるよ。一般派遣事業には「派○○-××××」という番号が、特定派遣事業には「特○○-××××」という番号が書かれている。まぁ大手の派遣は大体一般派遣事業だから気にする必要はないけどね。

さとる
さとる

よし!じゃあ一般派遣事業に登録してくるわ!

-派遣の基本知識

Copyright© 派遣案内人「平子先生」〜はじめての派遣社員登録ガイド〜 , 2018 All Rights Reserved.