派遣社員とは|派遣の基本知識

無期雇用派遣とは?有期雇用派遣や正社員との違い・デメリット

更新日:

派遣のことを調べていると「無期雇用派遣」、「有期雇用派遣」、「常用型派遣」「登録型派遣」など、様々な言葉が登場しパニックになっている楓ちゃん。

ここでは、無期雇用派遣とは一体どのようなものなのか?正社員や有期雇用派遣との違いについて一緒に見ていきましょう。

また無期雇用派遣のメリットとデメリット・登録方法についても解説いたします。

登録型派遣と常用型派遣の違い

無期雇用派遣、有期雇用派遣、常用型派遣、登録型派遣・・・。

あー!!もうなにがなんだか分からない。

さとる
落ちつけよ。要するに全部大人が作ったルールだよ
まとめ方が雑・・・
そもそも雇用形態には有期雇用と無期雇用があるんだ。

有期雇用は「雇用期間に定めのあること」、無期雇用は「雇用期間に定めがないこと」。

「有期雇用の人を派遣すれば、有期雇用派遣」、「無期雇用の人を派遣すれば無期雇用派遣」ということだね。

平子
うーん、なんとなくは分かるんですけど。

派遣の場合具体的にどう違うのかとか・・・どっちを選ぶのがいいのかなとか・・・

じゃあ今日は「有期雇用派遣」「無期雇用派遣」「常用型派遣」「登録型派遣」について説明しよう
平子

タグ2 登録型派遣と常用型派遣のおさらい

派遣の種類
 

登録型派遣・・・派遣先が決まってから派遣会社と雇用契約を結ぶ

 

常用型派遣・・・派遣会社と雇用契約を結んでから派遣先へ派遣される

まずはおさらいをしてみよう。

一般派遣と特定派遣の違いで解説した『常用型派遣』と『登録型派遣』について覚えてるかな?

平子
「常用型」は派遣会社と契約してから派遣先に派遣される仕組みで、「登録型」は派遣先が決まってから派遣会社と契約するんですよね。
その通り。つまり「常用型派遣」は派遣会社の契約社員として派遣先に仕事に行く、「登録型派遣」は派遣先が決まってからその仕事が終わるまでの間、一時的に派遣会社と契約を結ぶってことだね。
平子

常用型派遣と登録型派遣「常用型派遣は派遣会社の契約社員として派遣先に仕事に行く」。これはつまり派遣会社の一員ということだね。

 

一員だから派遣会社にその時指示された派遣先で働く必要があるし、派遣先での仕事が終わっても、派遣会社との契約は継続されたまま。また新しい派遣先へ派遣されるんだ。

 

 

「登録型派遣」は派遣会社へ登録後、派遣先を自由に選ぶことができる。この時点では派遣会社に登録しているだけ。つまり雇用関係はないんだ。

 

そして派遣先が見つかったら、その仕事が終わるまで、一時的に派遣会社と雇用関係を結ぶという仕組みだね。

 

もちろん一時的だから、派遣先の仕事が終われば派遣会社との雇用関係もなくなるよ。

 

「常用型派遣は派遣会社と常時契約を結んでいる状態」。「登録型派遣は仕事ごとに契約を結ぶ状態」と考えると分かりやすいかな。

 

一般的に多いのは後者の派遣だよ。

無期雇用派遣と有期雇用派遣

さとる
じゃあ「無期雇用派遣」と「有期雇用派遣」てのは何なんだよ
厳密に言うと「常用型派遣」という仕組みの中に「無期雇用派遣」があるんだけど、今それを言うとややこしいでしょ?
だからここでは「常用型派遣」のことを「無期雇用派遣」「登録型派遣」のことを「有期雇用派遣」と考えよう。
平子
さとる
え!?一緒のことだったのかよ
ほとんど一緒と考えて問題ないよ。
派遣会社と常に契約を結んでいるってことは「期限のない派遣」てことでしょ?
平子
そっか!「雇用期間に定めのない派遣=常用型派遣」だから「無期雇用派遣」。
「雇用期間に定めのある派遣=登録型派遣」だから「有期雇用派遣」てことですね。
そういうこと!
平子

有期雇用契約との違い無期雇用派遣=常用型派遣ということは、無期雇用派遣がどんな派遣の働き方なのかは分かったよね。

 

まず最初に派遣会社と労働者が契約を結んで、その後派遣会社が指定した派遣先で働くことになるんだ。つまり仕事先は選べないし、働く時間や日も選ぶことはできない。(フルタイムが多い)。

 

その代わり派遣先での仕事が終了しても契約は継続されたままで、新しい派遣先へ案内されることになる。勿論、次の派遣先が見つからなく働いていなかったとしても、派遣会社と労働者は雇用関係にあるので給料は支払われるよ。

 

実際には、なにかしら派遣先へと案内される方が多いし、なくても派遣会社内での雑務を任せられることが多いけどね。

厳密にはちなみにさっきも言ったように、厳密には「無期雇用派遣」は「常用型派遣」の中にあるものなんだ。

 

「常用型派遣」は「常時雇われている」という意味で、その中には「無期の契約」もあれば「有期の契約もある」。「有期」なのに「常時」っておかしいと思うかもしれないけど、契約が切れる度に更新していれば、事実上は常時雇われていることになるよね?

 

あくまで期限は決められているってことなんだ。

 

ただほとんどの場合、「常用型派遣=無期雇用派遣」、「登録型派遣=有期雇用派遣」と考えて困ることはないから、このように覚えておこう。

無期雇用と一般登録型の有期雇用では、仕事の種類に変わりはあるんですか?
事務系は圧倒的に有期雇用派遣に多いかな。(ただし最近では後述の事務専門無期雇用派遣もある)
対して研究開発系の技術職は無期雇用派遣に多いかな。
平子

無期雇用派遣に多い仕事無期雇用派遣に多いのは圧倒的に研究開発系の技術職だね。

 

例をあげると「電気設計」「機械設計」「回路設計」「要素解析」「物理や化学、生物系の研究職」「プログラマーやSE」「プロジェクトマネージャー」「広い意味でのプログラマー」「パソコン系の技術者」などが当てはまるよ。

 

他にも「翻訳通訳」、「営業」、「MR」「事務」なども無期雇用派遣はあるけど、技術者ほどは多くないかな。

無期雇用派遣の特徴 メリットとデメリット

無期雇用派遣の特徴

メリット

  1. 雇用期間に制限がない
  2. 月給制が多いので、稼働時間に関わらず給与が一定
  3. 賞与ありが多い
  4. 教育が手厚い
  5. 派遣の3年ルールが適用されない
  6. 派遣先での仕事が終わっても雇用関係は継続

デメリット

  1. 就業先は選べない(派遣会社に従う)
  2. 時間・曜日の自由はきかない(派遣会社に従う)
  3. 正社員ではないので不安定
こう見るとメリットの方が多いんですね!
ただ無期雇用派遣でも時給の場合はあるし、必ず当てはまるわけではないよ。
極稀の例でいえば、有期でもボーナスが出たり月給制の場合もあるしね。
それに就業先を選べないというデメリットは派遣にとっては大きな問題だよ。
平子

デメリット1 無期雇用派遣は自由がきかない

就業先を選べない派遣の魅力の1つである、自由な仕事選びができないのは無期雇用派遣最大のデメリットかもしれないね。

 

「無期雇用で派遣されている」→「派遣先が終了になる」→「次の派遣先が指定される」→「そこに行くしかない」という流れが強制されてしまうんだ。

 

例え自宅から遠い職場や、苦手な業界が派遣先になっても基本的には断れないんだよ。

 

派遣会社からすれば、派遣していない期間も給与の支払いが発生するので(派遣会社にとっては赤字の元となっている)、派遣社員の好みで派遣先を選ばれると困るから、このようになっているんだ。

 

ちなみに無期雇用の派遣社員が派遣されていない期間を待機期間と呼ぶんだけど、派遣会社のHPのIR資料(決算や事業に関する情報開示している資料)には待機率についても書かれているから、興味があったら読んでみてね。

さとる
断れないってことは最初無期雇用で事務職として派遣されてたのに、次の派遣先では軽作業スタッフとして派遣されることもあるのか?
無期雇用で雇用される人は技術者だから、大抵はその人の技術がいかせる職場にしか派遣されないよ。
その技術の中で変動はあるけどね。例えばプログラマーという枠組みの中で、上流と下流が変わるとか、言語が変わることはあるね。
平子
職種が変わるほどの変動はないんですね!

デメリット2 正社員ではないので不安定 無期雇用派遣と正社員の違い

さとる
無期雇用派遣は派遣会社の正社員とも違うんだよな?何が違うんだ?
派遣会社の社員ではあるけど、あくまで立ち位置は「派遣の人」ってことかな。

退職金がないことも多く、なにより派遣先へ出向く必要があるから、一定期間で仕事内容が変わるという面で正社員とは大きく違うね。

平子

無期雇用契約と正社員無期雇用派遣は「正社員」ではなく、あくまで派遣社員なんだ。

 

だから派遣先がコロコロ変わっても柔軟に対応するスキルが必要だし、周りと合わすコミュニケーション能力も必要だね。また退職金がなかったり、賞与が正社員に比べて少ないケースも多いんだ。

 

一般企業の正社員なら、ずっと同じ仕事場で働く訳だし、それに応じてスキルやキャリアも積めるから、正社員と比べると少し見劣りする点はあるね。

さとる
結局、無期雇用派遣を選ぶくらいなら正社員の方がいいってことか?
どんな会社の正社員になるかによって変わるから一概には言えないけど、正社員の方が労働者にとっては安定した働き方なのは間違いないね。
平子

無期雇用派遣への登録方法

無期雇用派遣で働きたい場合は、どうやって申し込んだらいいんですか?
各派遣会社のサイトに「無期雇用派遣」のサービスが用意されているから、そこから登録する方法が一番だね。

スキルや派遣のキャリアによっては派遣会社の方から「無期雇用にしないか?」とお話を受けることもあるよ。

平子

無期雇用派遣への登録・リクルートスタッフィングなら「キャリアウィンク

 

・アデコなら「キャリアシード

 

・テンプスタッフなら「funtable(ファンタブル)」(通常の無期雇用派遣と少し仕組みが異なる)

 

・スタッフサービスなら「ミラエール

 

・マンパワーグループのエムシャイン

 

・マイナビワークスの「マイナビキャリレーション

 

上記のように、各派遣会社には「登録型派遣」とは別に「無期雇用派遣」専門のサービスが用意されているんだ。

 

無期雇用派遣を希望する場合は、これら専門サイトの申込みフォームから行おう。

 

ただし無期雇用派遣は一般登録型の派遣と違って選考があり、高いレベルを要求されることも多いので注意が必要だよ。

無期雇用派遣理解できました!
個人的には現時点では、無期雇用を選ぶよりも、最初から正社員を目指すか、今まで通り登録型の派遣を選ぶのをおすすめするよ。
平子
はじめての派遣におすすめ 大手派遣会社の特徴 来社不要WEB登録の派遣会社
派遣会社評判口コミランキング スタッフサービス オー人事ネット

派遣は派遣会社選びから

大手派遣会社の特徴とおすすめ では、派遣会社選びに失敗しないための押さえるべきポイントや、大手派遣会社7社の強み特徴を解説しているから参考にしてみてね。

実際に派遣で働く人たちが『満足度』を投票した スタッフが選ぶ派遣会社の評判口コミランキング も併せて読んでおこう。

中でも人材ビジネス業界ランキング5年連続1位のテンプスタッフは最もおすすめだよ。

大手から一般企業、事務・軽作業スタッフから単発の仕事まで網羅しており、求人数も他の派遣会社より3倍多い為、初めての派遣利用からベテランまでどんな立場の人でも利用可能なんだ。

 

テンプスタッフは「来社予約」と「クイックWEB登録」に分かれていて、「WEB登録」なら自宅から求人を探し、仕事にエントリーすることも可能だよ。

ただし紹介を受ける為には最終的に来社する必要があるから、今すぐ仕事を始めたい人は「来社予約」を、求人を見てから決めたい人は「クイックWEB登録」にしよう。

no image
来社不要!ネットでWEB(オンライン)登録できる派遣会社

旦那の給料だけでは懐が寂しい為、派遣で働く決意をした楓ちゃん。しかし時間がとれず、派遣会社の登録会に参加することができません。 ここでは電話やWEB上で完結できる「来社不要の派遣会社」を一緒に見ていき ...

続きを見る

人気の記事

no image 1

これから派遣を始める楓ちゃんとさとる君。インターネットで検索すると、あまりにも派遣会社の数が多く、どの会社に登録すればよいか分かりませんでした。 ここでは「後悔しない為の派遣会社の選び方」と「大手派遣 ...

no image 2

派遣会社へのWEB登録をすませ、登録会への参加が目前に迫った楓ちゃんとさとる君。 しかし「派遣会社では登録を拒否される場合」もあることを知りました。 ここでは「派遣会社への登録を断られる時、拒否される ...

no image 3

旦那の給料だけでは懐が寂しい為、派遣で働く決意をした楓ちゃん。しかし時間がとれず、派遣会社の登録会に参加することができません。 ここでは電話やWEB上で完結できる「来社不要の派遣会社」を一緒に見ていき ...

スタッフサービスのカード 4

サービス名 スタッフサービス 運営会社 株式会社スタッフサービス 求人数 8万件前後 利用地域 全国47都道府県 料金 無料 口コミ  4.3   スタッフサービス公式サイトへ   ...

「派遣はブラック!」座談会メンバー 5

派遣に興味はあるものの、「派遣はブラック」という声も聞くため、躊躇している楓ちゃんとさとる君。では派遣はどのような面がブラックと言われているのでしょうか? 今記事では、派遣スタッフ経験者に「派遣はブラ ...

Copyright© 派遣案内人「平子先生」〜はじめての派遣社員登録ガイド〜 , 2019 All Rights Reserved.