派遣の基本知識

元従業員の派遣受け入れは1年間禁止。契約社員・アルバイトも不可

投稿日:

派遣の求人情報を見ていると半年前に正社員として働いていた会社の求人を見つけた楓ちゃん。ここでは派遣法の1年ルールとも言われる「元従業員の派遣受け入れは1年間禁止」の法律について一緒に見ていきましょう。この法律が適用されるルールや、例外事項についても解説させていただきます。

離職後1年以内は同会社で派遣として働くことができない

楓

あれ?この求人・・・半年前まで正社員で働いてた会社だ。

さとる
さとる

楓・・・正社員とかやったことあんの?

楓

え?あるけど?

さとる
さとる

お前偉人じゃねーか

楓

正社員のハードル高すぎでしょ。やってる人の方が多いわよ。
でもこの会社だったら勝手も分かってるし働きやすいかも!紹介してもらおうかな

平子先生
平子

元従業員の派遣受け入れは1年間禁止されているんだよ

楓

え!?じゃあこの会社に派遣できないんですか?

平子先生
平子

残念だけど、そういうことだね

元従業員の派遣受け入れは1年間禁止「派遣先が過去に働いていた会社だった場合、1年間はその会社で働くことができない=通称1年ルール」という法律が派遣にはあるんだ。

 

その会社を離職後から1年経過するまでだから、半年前に辞めた会社には派遣できないことになるんだ。

 

面倒な法律のように感じるかもしれないけど、そもそもこの法律は労働者の雇用の安定を図るためにあるんだよ。

 

雇用条件が色々面倒でコストも高くなる社員を直接雇用するよりも、労働条件が低い派遣社員として雇う方が企業にとってはメリットがたくさんあるから、仮に1年以内の派遣受け入れを良しとしてしまうとリストラが増えるリスクが高まるんだ。

 

実際この派遣法ができるまではリストラが横行していた時代もあったんだよ。

 

その為にもこの制度はあるんだね。

派遣の受け入れ1年禁止の適用範囲 「直接雇用かどうか」「短期でも禁止」

さとる
さとる

過去にその会社で「1日だけ短期」で働いた程度なら問題ないのか?

平子先生
平子

いや、たとえ1日だけしか働いてなくても、派遣は1年間禁止されるんだ

1年間禁止の適用範囲この法律は「直接雇用」かどうかがネックで、正社員とは限らない。

 

つまり過去に企業と「直接雇用」を結んでおり、辞めてから1年間が経過していなければ、正社員だろうと契約社員だろうと、アルバイトでもパートでも同会社には派遣することができないんだ。

 

例えアルバイトの短期で1日だけしか働いたことがなかったとしても、一度は直接雇用契約を結んでいるのなら派遣は禁止されるんだよ。

 

もちろん直接雇用かどうかが重要だから、過去に「派遣」として働いていた場合は問題ないよ。

スポンサードリンク

1年ルールの例外事項 「同事業者以外」と「60歳以上」

楓

同じ会社でも別の店舗なら派遣してもいいんですか?
同会社って、どこまでの範囲が含まれるんだろ。

平子先生
平子

同会社かどうかの範囲は「事業者単位」だね。
だから店舗を変えたとしても同じ会社なら派遣はできないんだ。

同会社は「事業者単位」で見る例えば過去に携帯会社で働いていた場合、その店舗はもちろん、同会社の他の店舗へも、離職後1年が経過するまでは派遣することができないんだ。過去に東京本店で働いていた場合、大阪支店でも派遣はできないということだね。

 

あくまで範囲は「事業者単位」だから、「別の事業所」や「別の店舗」は同事業者と判断されるんだ。

 

但し、グループ内企業の別会社なら法人が違う為、別事業者として扱われるので派遣可能だよ。

楓

そっかー。グループ企業でも別事業者なら問題ないんですね。

平子先生
平子

あと60歳以上で定年退職した人も例外だね。この場合は雇用の機会の確保が優先されるんだ

元従業員だった場合、派遣先は派遣元に通知しなければならない

さとる
さとる

でもさ、派遣先はまだしも派遣元は元従業員かどうかなんて分からないし、気づかないじゃん

平子先生
平子

確かにそうだね。
だから派遣先は真っ先に確認すること、派遣元への通知が義務付けられているんだ

書面の交付、もしくはFAX・メールでの通知大企業となると、過去の社員全員の顔や名前など把握できるわけがないし、別事業所であれば尚更無理だよね。

 

だから当該スタッフに元従業員でないかを必ず確認しないといけないんだ。

 

また派遣労働契約が結ばれる際、派遣元から派遣先に対し「派遣労働者に関する通知」があるんだけど、派遣先は速やかにそれらを確認する必要があるんだ。

 

もしスタッフが元従業員だった場合は、そのことを派遣元に書面の交付、もしくはFAXや電子メールなどで通知する必要があるんだ。

 

そうなった場合は、その企業で派遣はできないから、スタッフは新たに仕事を探す必要があるね。

楓

私は無理っぽいですね。。。違う仕事探すか

派遣は派遣会社選びから

派遣を始めるなら、まずは派遣会社を選んで登録をしよう。

はじめての派遣会社登録におすすめ 大手派遣会社の特徴では、3大大手派遣会社について解説しているから参考にしてみてね。

中でも人材ビジネス業界ランキング5年連続1位のテンプスタッフは最もおすすめだよ。

大手から一般企業、事務・軽作業スタッフから単発の仕事まで、ほとんどの仕事を網羅しており、求人数も他の派遣会社より3倍近く多い為、初めての派遣利用からベテランまでどんな立場の人でも利用可能だよ。

 

テンプスタッフは「来社予約」と「クイックWEB登録」に分かれていて、「WEB登録」なら自宅から求人を探し、仕事にエントリーすることも可能なんだ。

ただし紹介を受ける為には最終的に来社する必要があるよ。

今すぐ仕事を始めたい人は「来社予約」を、求人を見てから決めたい人は「クイックWEB登録」にしよう。

人気の記事

no image 1

派遣をすることに決めた楓ちゃんでしたが、派遣会社へ登録しようとインターネットで検索すると、あまりにも派遣会社の数が多く、どの会社を選択すればよいか分かりませんでした。ここでは大手派遣会社のそれぞれの特 ...

no image 2

楓 うーん・・・派遣会社ってたくさんあるのね。どれがいいんだろう。 登録説明会?説明会に参加しないと仕事できないわけ!? やっぱり分からないことが多いなー・・・。 さとる おー楓じゃん! 楓 あ、さと ...

no image 3

派遣の仕事の中で「一般事務・OA事務」に興味を持った楓ちゃん。ここでは一般事務の仕事とはどのようなことをするのかを一緒に見ていきましょう。また一般事務の平均時給や働き方、必要なスキルやメリットデメリッ ...

-派遣の基本知識

Copyright© 派遣案内人「平子先生」〜はじめての派遣社員登録ガイド〜 , 2018 All Rights Reserved.